FC2ブログ
ポチポチポーっとお願いします
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/09 (Tue) 大人の醜さ
5月9日 曇り


最近、学校の先生のお話がいろいろなところで書かれている
みたいなので、ワタシも書いてみようと思います。

高校生のときの話です。ワタシは私立の女子高に通っていました。
中学・高校とエスカレート式の学校です。(ワタシは高校のみです)

当時、ワタシは左足にヒョウソウ(爪がくい込み膿がたまるヤツです)を
抱えていました。あまりの酷さに爪を剥いだのですが、爪のない
生肉状態の指で、学校指定のローファーを履くのはあまりにも痛すぎて
無理でした。

担任の先生には、指定外の靴で登校する許可ももらい、その旨を
生徒手帳にも記入してもっていました。

土曜日の放課後、友人と帰りの電車を駅のホームで待っていると、
向こうの方から中学校の女性主任(W先生)が歩いてきました。
とても厳しい先生だと噂で聞いていましたが、中学校の担当ですから、
もちろん会話などしたこともありません。

大勢の生徒がいる中、何かに吸い込まれるようにツカツカとW先生は
ワタシの方へやってきました。

W先生「どうして指定の靴を履いていないの?」

ワタシ「足を怪我しているからです。」

W先生「どうかしらねぇ」

ワタシ「担任の先生に許可をもらっています。手帳にも書いてあります。」

W先生「信用できるワケないじゃなーい。月曜日、朝礼の前に職員室に
来なさいよ。」

- そして月曜日 -

ワ「おはようございます。」

W「生徒手帳、見せてご覧なさい。
ふーん、あ、そう、ヒョウソウね。そんなに痛いモノなの?」

W「ところで、あなた化粧してるわねぇ。」

ワ「してません」


運悪く、担任の先生は席を外していません。


W「してるでしょ!!」

ワ「してません!本当です!!」

W「あなたみたいな子が、本当のコト言うワケないじゃない!!
 みなさーん。見てください!この生徒化粧してるんですよ!!
 2年○組みの生徒です、どう思います?」

事情をしらないたーくさんの教師達、なんとも言えない哀れみの
顔でじーっとこっちを見ているだけ。
“誰か助けてよー!!”ココロの中で叫んでました。

チラッと目を横にやると、そこには小さくなっているワタシ達の
学年主任Hが“すまん!”という顔でこちらの方を見るコトも出来ずに
固まったままです。

(ガタイの良い身体で、いつも元気にはしゃいでるじゃん。
いつもワタシ達の前では偉そうにしてるじゃん・・・)

そこで、担任の先生(K先生)が戻ってきました。


K「W先生、その子はワタシの生徒ですが、どうしましたか?」

W「この生徒は化粧をしているのに、していないと嘘をつくんです。」

K「この子は学校に化粧をしてくるような生徒ではありません。」

W「どうかしら、この眉毛は描いてるとしか見えないけど」

K「この子の眉毛はいつもこうです。」

W「?」


ワタシの眉毛を自分の指でこすり、そして言ったのは


W「あーらホントー、立派な眉毛してるわねー。
 これじゃ、紛らわしくてわからないわよー。」


ワタシの眉毛は濃くて立派よ、それの何が悪い!(注:笑うトコではありません)
これだけヒトを見世物にして、謝ってもくれない!!

何事もなかったかのように、打ち合わせを始めるW先生と
その他大勢。

K「とりあえず教室に行っててくれる?」







その日の晩、K先生から謝りの電話があったそうです。
大変申し訳なかった、H先生もすまなかったと言っていたと。

後日、H先生に呼び出され、H先生は「すまんっ!」と深々と
頭を下げてくれました。

最終的には、K先生とH先生の「すまんっ!」で、ワタシはとりあえず
落ち着きましたが、W先生からは何もありませんでした。

“あなたみたいな子”ってどんな子なの?W先生。
ワタシは今でも聞きたいです。
ろくに顔も知らない生徒のことを判断出来るなんて。

大人の醜さを、嫌と言うほど味合わされた出来事でした。
長々とお付き合いくださり、ありがとうございます。
スポンサーサイト

comment

あるある-。私もある日突然 知らない先生に 家系のことを聞きたい?と 興味本位で呼び出され その後 度重なる校内放送呼び出し、、、。そして、そして、、私は 昼休みの職員室で「あんたなんて~~~。。!!」と どなり散らして 出て行きました。そういえば、担任も正面にいたけど、だ-れも助けてはくれなかったな。ははは。いや~ あのころから いろんな事を感じながら、強くなってきたんだろうな-。まあ、経験に感謝!なんですよね。
2006/05/11 22:21 | URL | moe [ 編集 ]

ギャグねぇ。そりゃ高一の女子高生にはわかんねーや。実はそろそろ訪ねてみたいと思ってるんだけど、もうよぼよぼの爺さんだろうなぁ。
2006/05/10 23:56 | URL | Yumi [ 編集 ]

まいさん:
W先生にはビックリさせられましたが、担任の
K先生や母に支えられ、ワタシは捻くれずに
すみました。

良い先生がいても、そうでない先生がひとり
いることで全体のイメージが悪くなる。
他のコトでも言えますよね。

ただ、そこでしか見れない自分の視野の
狭さも問題だったりするかもしれないけど。
ひとりがマイナスなら、みんなもマイナスなのか・・・
まだまだ課題は山積です。

ジャックさん:
そう、その時はとても腹がたちました。
悔しくて悔しくて。
でも今は、“どうなんだろう?”って、
ワタシにも言われてしまうような所があったの
かもしれないし。
もしそうだとしたら、ジャックさんが言う
ように、不快を与えない、他のやり方は
なかったのかなーとは思います。

めがねたまさん:
おー、ようやく登場してくれましたねぇ。
めがねたまさんは、いろんな難問を
ひょひょいとかわす術を持ってそうだよね。
なんか、いろんなコトを楽しさに変える
ヒトみたいな気がするよ。(この前そう思った)
また、ゆっくり遊びましょう~。

かなっぺ:
先生はたくさんの生徒を相手にしているから
大変だよね。W先生も、ワタシに言ったことなんて、その日のうちに忘れてるんだろうなぁ。

風の詩さん:
こちらこそ初めまして!!
やっとお会いできました!!
ワタシは大地さんや、不良ヒーラーのように
レベルの高いお話しは何もできませんが・・・
お暇なときにまた覗きにいらしてください。

ミニュさん:
どういう子なんだろう・・・
でも、もしかしたら、その時のワタシは
W先生がつい言ってしまいたくなるような
態度をとっていたのかもしれませんね。
あの時聞けば良かったなぁ。

yumiさん:
わーい、藤沢って都会なんだぁ。
ワタシは都会っ子なんですねぇ。

“成績がイイから”っていうのは、その先生の
ギャグだったのかな・・・だって、人情はのイイ
お父さんだったんでしょ?

大人の口から出た軽い一言って、子供に
とってはきつかったりするもんね。
うーん、そう考えるとW先生も軽く言った
つもりだったのかも・・・

緑の大地さん:
ネタが見つかって良かったですw
大地さんの記事も読みましたよ。
大地さんのような生徒は、先生にっとっては
ドギマギさせられる存在だったでしょうね。
ワタシも、もっと思ったコトを発言してみれば
良かったかな・・・

2006/05/10 16:14 | URL | セサミ [ 編集 ]

教育に関しての事は、キリがないですね。いつまで話しても終わらないくらい大きい事ですよね。流行が廃ったころに私も書くかもしれません(*v.v)
話しに出てきている先生たち、信じられないです。とても嫌ですね。良い先生が何人かいても、そういう先生が一人いるだけで汚染されて、教師って言うものはこんなもんだっていう風になっちゃいます。
私の学校でも先生内のいじめがありました。やっぱりTOPの人には誰も逆らえない。先生に順序があるなんて、本当ありえないです。上下関係(尊敬など)なら分かるけど、なんでそんな先生になっちゃいけないような人が上なんでしょう…本当に頭きます。今ちょっとムカムカしちゃってます。私も、貴方みたいな子。って思われていました。最初は何で!?って(何もしてないから)思ったんですが、私は貴方みたいな子。に本当になってやるよ!ってひねくれちゃいました。だめですね。悔しくて。先生一人で、子供の心は大分変わります。セサミさんが、その事で人生無駄にするようなことがなくて良かった。
2006/05/10 11:05 | URL | まい [ 編集 ]

ムカー!っとくる話ですね。
そんな先生が実際にいるんですね。
僕は幸運にもそんな先生に出会ったことはないです。
勝手な決めつけで生徒に不快な思いをさせるなんて、先生としてあるまじき行為ですね。
そんな人にはいつかしっぺ返しが来ますよ。
2006/05/10 02:25 | URL | ナリキリジャック [ 編集 ]

どうも~、風亜のおっかあです。
この前もらった桜のお酢を、大根スライスにツナ、ジャコと混ぜ混ぜして焼き海苔をのせて食べました。おいちかった!!ありがとう。
あたしは学校の先生で悔しい思いをした記憶ないな。
どちらかというと、マラソンコースを近道したり、出してもいない宿題ノートを出したって言い張ったり(そのときは本当に出したと思ってたんだけどね)・・・と、腹の立つ生徒だったかも。
しかし、W先生は悪意があるようにしか思えない~。マンガにでてくる嫌な奴代表のようだよ。
ま、出したものは返ってくるからさ。
・・・ということは・・・?近道したマラソン分、あたしも遠回りしたのか!?(これからするのか!?)どよ~ん
2006/05/10 01:20 | URL | めがねたま [ 編集 ]

そーゆうこと よくあるよね。。
きっと たくさんの人達がそーゆう経験を
学校でしてきてるよね!
結構先生は忘れてたりするんだろうなーーー
2006/05/10 01:04 | URL | かなっぺ [ 編集 ]

はじめまして~!
履歴でもお見かけしてましたが、、、
今回は緑の大地社長の紹介で覗かせていただきました!
ヒーラーさんの先日の記事から、学校教育について、
ボクも書いてみようかな?と思っていたら、
社長もセサミさんも、学校の話!!
ほんとに、流行ってますね!!
ボクの場合、自分自身の経験は、少ないですが、
周りの方の経験、体験に耳を傾ける事によって、
自分もレベルアップしているような、そんな気持ちです。
また、いろいろな分野でのお話聞かせてください!
また来ます!
2006/05/10 00:43 | URL | 風の詩 [ 編集 ]

すごい話ですね
最近先生の話をよくみますが
ダメな教師の多さに驚きます
貴方みたいな子って今でも
聞いて見たい気持ち分かります
私も聞いてみたいです
どういう子なのか
2006/05/10 00:42 | URL | ミニュ [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/10 00:15 | | [ 編集 ]

私も似たような(?)経験あります。
私は高校時代の前半は長野県にいました。
そこは元男子校で、私を含め30人強の女生徒は、女子の一期生だったんだよね。
元々、制服のない学校で男子は1学期の間だけ先輩の手前、中学の制服に高校のボタンを付けて通うんだけど、女子はそれもできず、まあ好きな格好で通ってたんですね。
もちろん、田舎の学校なんでそんなに派手な子はいません。私も、一日おきにボトムとトップを交互に替えて、まあ、毎日違う服を着ているように見せていたんですね。
ただ、それが先生には派手に見えたらしくて。あと、5月の連休にかるーくゆるーくパーマをかけたことが災ってはいたかも。
ある日先生に呼び出されました。
「キミは派手だ」と。でね、続く台詞が笑えるの。
「やっぱりとかから来た子は派手だ」って。
おいおい、私が藤沢から転校したのは小学校の6年だぜ!信じられる?
でも、同期の女の子にはすごく派手な子がいたんです。同時のタケノコ族みたいな雰囲気で(年がばれるが)、スパンコールきかせた太めのパンツとかはいてて、背も高くてどう見ても(その当時のそのあたりの)高校生には見えないの。で、私は
「○組の××さんのほうが、全然派手だと思うんですけど」そうしたら先生は言ったよ。
「あの子は成績がいいからいいんだ」
が~ん!
傷つきました。悔しかった。成績が良きゃ、何してもいいわけ?
どう思います?
なんか、今思っても腹立つなあ。その先生結構人情派のいいお父さんってイメージがあって、人気のある人だったんだけどね。
その後、色々あって、私が転校するとき、その先生は引き留めてはくれたんだけど。
「高校を途中で転校するのは良くないから、うちに下宿して高校を卒業したらどうか」とかね。でも、そうは言われてもねえ(^^;;
大人の醜さ、とはちょっと違うもしれないけど、ま、世の中にはいろんな人がいると言うことですね。
2006/05/10 00:07 | URL | Yumi [ 編集 ]

学生時代の先生の話、、流行だね~爆
私も、似たような経験ありますよ!

あっ!これ今日これから時間有るから
書く事にする!!あはは~~
記事のネタサンキューです!!
2006/05/09 23:13 | URL | 緑の大地 [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://shige1213.blog59.fc2.com/tb.php/61-370877cf

プロフィール

セサミ

Author:セサミ
湘南に住むタロット鑑定士です。
日々、ヨガや瞑想を通じてココロと
身体を見つめています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。